土地を有効活用する駐車場経営|開業支援と資産運用

このエントリーをはてなブックマークに追加
マグカップ

開業資金の調達方法

自分でカフェなど開いて将来的にはお店を持ちたいと考えている人は数多く存在するでしょう。そのような場合に重要となるのが資金の調達です。地区によっては開業を支援する制度もあるのでそちらを有効活用しましょう。

工場

固定資産税の回避

工場経営者にとって懸念材料として挙げられるのが工場自体への初期投資費用と、固定資産税だといえるでしょう。大阪でこのようなコストを回避したいと考えるのであれば貸工場を活用するのが効果的です。

初期費用無しのメリット

パーキング

祖父母や両親から遺産を相続するという人は数多く存在するでしょう。その中でも時に代表的だといえるのが、一軒家や土地です。一軒家は現在居住中であれば、そのまま住み続けるのが一番ですが、空いている土地を相続した場合はどのように活用すれば良いか迷ってしまうこともあるでしょう。現在は地価も高騰しているので、土地を売却するのも勿体無いと感じてしまうことがあるのです。ですが、土地は使用していなくても保有しているだけで固定資産税というものが発生してくるので、放置しているとどんどん損をしてしまいます。売却せずに土地を有効活用したいと考えるのであれば、コインパーキングなどの駐車場経営を検討するのが良いでしょう。個人が保有している土地を駐車場経営に活用するのは難しいと考えている人も多いですが、最近では保有者に変わって駐車場経営を代行してくれるコインパーキング事業者も存在しているのです。

空いている土地の運用方法に迷っている人が居れば、駐車場経営も1つの選択肢として考えておくのが最適です。近年は若者の車離れや景気の変動によって車を保有する人も少なくなっていますが、仕事などで必須となる場合も多いので、急に減少する可能性は低いといえるでしょう。また、駐車場経営を考えている場合は周りの立地条件などをしっかりと確認しておくことが大事です。狭すぎると車の出入りが難しくなり利用者とのトラブルに発展する可能性があるからです。不便な点もありますが、駐車場経営は基本的に業者に土地を貸し出すだけなので、初期費用0円からスタートできるという大きなメリットもあります。また、貸し出していた土地に家を建設したい場合でも事前に通告をすることでスムーズに返却してもらえるのです。

お店

省スペースとデータ共有

個人事業主が飲食店などのサービスを開業させる際に重要となるのがPOSレジシステムです。一昔前までは効果な設備となっていましたが、最近では比較的安価なコンパクトタイプも存在するのでこちらがお買い得となっています。